風流 壽 三升景清|新庄まつり公式ホームページ|ユネスコ無形文化遺産登録 | 国指定重要無形民俗文化財|山形県新庄市

風流 壽 三升景清

7番運行
歌舞伎部門

風流壽 三升景清

千門町若連囃子:本合海囃子若連
2014_07_01

解説

歌舞伎十八番の復活に意欲的に取り 組んでいる市川海老蔵が、景清の登場する四演目をーつの通し狂言として上演したもので、中国の伝説上の武将である関羽の勇壮を得た景清(「関羽」)が、その無敵の力を示した(「鎌髭)のち、都へ 乗り込んで絶世の傾城である阿古屋を めとり、源氏随ーの知惠者である重忠と 対面(「貴清」)、最後は御仏の世界に入って悟りの境地に至る(「解脱」)という物話です。

戻る